家のアイコンホーム
顔のアイコン略歴
双眼鏡とノートのアイコン研究
チンプのアイコンチンパンジー
オオミミギツネのアイコン写真館
ニホンザルのアイコンニホンザル
お絵描きのアイコンお絵描き
虫眼鏡アイコンリンク
メール
エゲレスのアイコンEnglish
人類のアイコン人類へ戻る

チンパンジーの個体紹介

オス1 オス2 メス1 メス2 マハレ以外

カリオペ


2009年撮影

中堅以上のメスの中では一番シャイか?

ワクシ


2009年撮影

でこぼこの耳が特徴的。 他のメスによく毛づくろいされる。

グェクロ


2009年撮影

自分の子供はいないが、孤児の面倒をよく見る。

ファトゥマ


2008年撮影

ちょっぴりつりあがった目と、えらが特徴的。

イコチャ


2009年撮影

「イクコちゃん」がなまったらしい。 最近また子供を産んだ。

ンコンボ


2009年撮影

いつも微笑んでいるように見える。 微笑三太郎みたいだ(分からん人はよろしい)。

オパール


2005年撮影

つるつるの頭が特徴。

ピンキー


2004年撮影

上の写真で抱いているのは二人目の子供PF。

ジュノー


2000年撮影

人間にもチンパンジーにもやや臆病なメス。

クリスティーナ


2009年撮影

馬面。結構けんかに強い。

リンダ


2005年撮影

ちょっぴり臆病。

ミヤ


2005年撮影

首を振る癖がある。体はでかいが気は弱い?

アコ


2009年撮影

Mグループ出身のメス。 どうも写真があまり好きではないらしい。

シンシア


2009年撮影

かつては色白で小柄だったが、最近だいぶ黒くなり、腰まわりがどっしりしてきた。

トッツィー


2009年撮影

カティエンティエの子。 Mグループ生まれでMグループで出産した。 性皮がでかくて垂れている。

アビ


2009年撮影

スレンダーできれいなメス。 Mグループ生まれで、Mグループで子供を産んだ。

ルビー


2003年撮影

オパールの子。色白。 出自のM集団で子供を産んだ。

エフィー


2009年撮影

子供を産んでから少しずうずうしくなった(ような気がする)。

アイ


1994年撮影

ワクシの子。 2000年にはやせ細って集団から遅れがちになっていた。

ゾラ


2008年撮影

とにかく顔が黒い。 というか体がグレーになってきた。

チェルシー


1996年撮影

誰の子どもか分からない。 しばらく非血縁のガカクモなどに世話されていた。

フジ


2005年撮影

まだあんまり慣れていない。 せっかく子どもを産んだのに行方不明になってしまった。

ピピ


2000年撮影

母親がいなくなってからは、しばらくずーっとグェクロに付き添って歩いていた。ちょっと情けない顔だ。

ターニー


2009年撮影

一部の日本人観光客に大人気のターニー。 貫禄が出てきた。

カナート


2009年撮影

よく慣れてきた。

イヴァナ


2004年撮影

イコチャの子。

ユリ


2005年撮影

移入後すぐに姿を見せなくなった。
オス1 オス2 メス1 メス2 マハレ以外